• 2019年06月05日

    申込受付中

    2020年1月19日:口腔・嚥下機能に関わる対応の実際

2019年(公社)愛知県歯科衛生士会 研修会

テーマ:口腔・嚥下機能に関わる対応の実際

1.口腔機能低下症の計画立案方法


2.訓練効果の評価方法


3.小児・障害児への嚥下訓練介入


内容:
臨床での対応を想定し、症例を展開しながら、その評価方法や対応について再確認していく研修である。
また、グループワークを通じて、他社の様々な考え方を合わせて学び、参加者全員で新たな情報や知識を共有できる場とする。

講師:
渡邉理沙先生(愛知県歯科衛生士会)
谷口裕重 先生(朝日大学歯学部 口腔病態医療学講座 障害者歯科学分野 准教授)
加藤 篤先生(愛知県医療療育総合センター歯科)

会場:愛知県歯科医師会館

時間:9:45-15:00    9:15分より受付を開始します。

日衛生涯研修制度単位:C-ⅣD、C-Ⅶ-H、A-b-Ⅳ-H(合計4単位)の予定
本研修は認定更新研修です。