• 2018年02月07日

    研修会

    「病院」に勤務する歯科衛生士を対象にした研修会

 どうしてますか?情報提供書(仮)

~シームレスな口腔保健支援を目指して~


急性期から回復期、慢性期、在宅療養へ、病期や全身状態に応じて患者を取り巻く環境は変化します。そしてどのような状況でも医科歯科、多職種など医療従事者による連携が必要です。

では、私たちの連携はどうでしょうか。自分の住む(働く)地域にどういう病院があるか、歯科はあるのか、歯科衛生士はいるか、情報を共有し継ぎ目のないシームレスな口腔保健支援を行えているでしょうか。

今回は、情報提供書による連携を積極的に行っている病院の事例紹介を参考に意見交換を行う予定です。また、本研修参加の歯科衛生士が勤務する県内病院マップを作成しますので、会員・非会員問わずお誘いあわせの上、お気軽にご参加ください。

 

1 日 時: 平成30415日(日) 13:0016:00 予定

2 場 所: 愛知県歯科医師会館(名古屋市中区丸の内3-5-18        

 3 テーマ: どうしてますか?情報提供書(仮)~シームレスな口腔保健支援を目指して~

4 内 容: 発表、グループワーク

 シンポジスト  山内 千佳 (名古屋市立大学病院 歯科口腔外科)

           鴨狩 たまき(愛知県コロニー中央病院 歯科)

   藤田 未来 (藤田保健衛生大学病院 歯科・口腔外科)

5 対象者: ‘病院’に勤務する歯科衛生士(会員・非会員を問わず) 70名(先着順)

6 参加費: 資料代として300

7 申込締切:平成29年45日(木)

(期間内でも定員を満たした場合は締め切らせていただきます)

*定員の関係上、愛知県内の病院に勤務する歯科衛生士を優先させていただきます。
*当日は参加者名簿(氏名・勤務先)を配布して参加者の交流に活用させていただきます。

ご不明な点は、当会事務局までご連絡下さい。

460-0002 名古屋市中区丸の内3丁目5番18号 愛知県歯科医師会館内6F

公益社団法人 愛知県歯科衛生士会(月~金曜 1016時)

            TEL:052-962-9171  FAX:052-962-9172e-mail:adha@cronos.ocn.ne.jp 

参加申込み用紙 H30病院に勤務する歯科衛生士を対象にした研修会.pdf